ロック

セレクション

ドラムがカッコいい曲【邦楽編】

今回はドラムがカッコいい曲邦楽編です。 一言に「カッコいい」って言っても色々な恰好良さがあります。 なるべくいろんなパターンのドラマーを集めてみました。それではどうぞ! ちなみに洋楽編はこちらから。 1. サデ...
アルバムレビュー

60’sロックのサイケデリックでアーティスティックなロックのテイストを極めたゆらゆら帝国初期の名盤『ミーのカー』

今回は1999年に発表されたゆらゆら帝国のセカンドアルバム、『ミーのカー』を解説していきます。 60年代のロックが纏っていた荒々しさやサイケな雰囲気、アートな香りを漂わせたサウンドが衝撃的な一枚。 彼らの代表作といえば...
アルバムレビュー

ザ・ローリング・ストーンズ最高傑作『レット・イット・ブリード』

Apple Musicで聴く、Spotifyで聴く 今回はローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)の名盤『レット・イット・ブリード』(Let It Bleed)を紹介したいと思います。 本作はストーンズの...
アルバムレビュー

日本初ミリオンセラーのヒット曲を含む実験的なアルバム、ロック黎明期の名盤ザ・フォーク・クルセダーズ『紀元弐阡年』

Apple Musicで聴く、Spotifyで聴く 日本で一番最初にミリオン、つまり100万枚うれたシングル曲ってしってますか? それはフォーク・クルセダーズの「帰ってきたヨッパライ」という曲なんですよね。 ...
アルバムレビュー

【全曲解説】BUMP OF CHICKEN 最高傑作『THE LIVING DEAD 』

「天体観測」で大ブレイクする前のインディーズ2枚目、BUMP OF CHICKEN 『THE LIVING DEAD 』。 人によっては最高傑作と評する人もいますね。 その気持ちもわからなくもないです。 僕も本作...
アルバムレビュー

ヴァン・ヘイレン、ファーストアルバムにして最高傑作『炎の導火線』

今回はヴァン・ヘイレン(Van Halen)のデビューアルバム、『炎の導火線』(Van Halen)を取り上げます。 ヴァン・ヘイレンは主に80年代を中心に活躍したアメリカン・ハードロックバンドで、このデビュー作は1978年...
アルバムレビュー

Mr.Children『深海』全曲解説。曲の意味、サウンドを徹底解説。

コアなファンに人気で、ミスチル史上最もロックなアルバム『深海』を全体のテーマを探りつつ全曲解説。
アルバムレビュー

ミスチルの隠れた名盤3rd Album 『Versus』全曲解説

今回は1993年に発表されたMr. Children三枚目のアルバム『Versus』を紹介します。バンドサウンドが控えめだった前作に比べて、バンドとしてのミスチルが本格的に始動し始めた一作といってよいのではないでしょうか。...
セレクション

文学から影響を受けた歌詞やテーマを持った曲【洋楽編】

ミュージシャンはどうやって歌詞を書いているんですかね? 日々の生活や恋愛、つらかった出来事、苦労したこと、社会に対して思うことなど…。 実際に自分が感じたこと、経験したことがもとになっている歌詞が多いかと思います。 その...
セレクション

ドラムがカッコいい曲ベスト10

音楽聴き始めの頃って、やっぱりボーカルだったり、ギターだったり、目立つパートについ耳が行ってしまいます。 しかし、ドラムに注目してみると音楽の楽しみ方の幅が広がるんですよね。 ですのでまだドラムに注目して音楽を聴いてない、って...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました