ロック

アルバムレビュー

日本のロック黎明期の名盤フォーク・クルセダーズ『紀元貮阡年』

今回は1968年に発表されたフォーク・クルセダーズのアルバム『紀元貮阡年』を紹介していきます。 ジャックスの『ジャックスの世界』と並ぶ日本のロック黎明期の名盤と言われている本作ですが、どこが素晴らしいのか、徹底解説していき...
アルバムレビュー

【全曲解説】BUMP OF CHICKEN 最高傑作『THE LIVING DEAD 』

「天体観測」で大ブレイクする前のインディーズ2枚目、BUMP OF CHICKEN 『THE LIVING DEAD 』。 人によっては最高傑作と評する人もいますね。 その気持ちもわからなくもないです。 僕も本作...
アルバムレビュー

ヴァン・ヘイレン『炎の導火線』

今回はヴァン・ヘイレン(Van Halen)のデビューアルバム、『炎の導火線』(Van Halen)を取り上げます。 ヴァン・ヘイレンは主に80年代を中心に活躍したアメリカン・ハードロックバンドで、このデビュー作は1978年...
アルバムレビュー

ミスチルのコアなファンに人気のダークな傑作5thアルバム『深海』

今回はMr.Childrenの5枚目のアルバム『深海』を取り上げます。 彼等のキャリアの中で最もダークな作品ですね。 それと同時にコアなファンに人気のある作品でもあります。 内容もそうですがサウンドにも前作と比較...
アルバムレビュー

バンドとしてのミスチルが始まった3rd Album 『Versus』全曲解説

今回は1993年に発表されたMr. Children三枚目のアルバム『Versus』を紹介します。バンドサウンドが控えめだった前作に比べて、バンドとしてのミスチルが本格的に始動し始めた一作といってよいのではないでしょうか。...
セレクション

文学から影響を受けた曲【洋楽編】

ミュージシャンはどうやって歌詞を書いているのでしょうか? 日々の生活や恋愛、つらかった出来事、苦労したこと、社会に対して思うことなど…。 実際に自分が感じたこと、経験したことがもとになっている歌詞が多いかと思います。 そ...
セレクション

ドラムがカッコいい曲ベスト10

音楽聴き始めの頃って、やっぱりボーカルだったり、ギターだったり、目立つパートについ耳が行ってしまいますよね。 しかし、ドラムに注目してみるとまた違った音楽の楽しみ方の幅が広がるんですよね。 ですのでまだドラムに注目して音楽を聴...
セレクション

映画の中で印象的に使われた名曲10選

映画を見ていてふと「この曲いいなぁ」っておもって後で何の曲かチェックしたり、場合によってはサントラを買ってしまった経験ってないでしょうか?  映画には様々な音楽が使われます。その映画のために作られたオリジナルのスコア(映画...
アルバムレビュー

スピッツ最高傑作の呼び声も高い名盤『ハチミツ』を全曲解説。

はい、今回のアルバムレビューはスピッツの6枚目のアルバム『ハチミツ』です。 ついこの間『インディゴ地平線』をやったばかりでスピッツ、邦楽に偏ってしまってるんですが、なんというか勢いで書いてます。 ...
アルバムレビュー

ロックバンドとしてのスピッツ最高傑作。隠れた名盤『インディゴ地平線』

今回はスピッツの1996年に発表された7枚目のアルバム『インディゴ地平線』を取り上げます。 インディゴ地平線 大ヒットシングル「渚」「チェリー」をふくむアルバムで、当時セールス、人気ともに前作『ハチミツ』に続き、絶頂期でした。 ところ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました