コラム

図書館でCDを無料レンタルしよう!90年代、80年代の名盤、掘り出しものがみつかるかも…。

もしもCDを再生できる機器をお持ちなら、図書館でCDを借りないのはもったいない! 図書館を効果的に利用してCDを借りるコツなどを紹介していきます。
一曲解説

【歌詞解釈】スピッツ「死神の岬へ」。意味を探る。

「死神の岬」とはなんなのか。これは本当に死にむかう二人の歌なのか。スピッツのデビューアルバムにひっそりと収められた、知る人ぞ知る曲を、とことん掘り下げて解釈してみる。
セレクション

かっこいいギターソロベスト10。定番ソロから変り種、アコースティックギターのソロまで。ギターが弾きたくなる最高のソロをチョイス【洋楽編】

ちょっと前にアメリカのRolling Stone誌がギターソロに関する下記のような記事を投稿し話題になりました。 絶滅寸前の危機、ギターソロはもはや過去の遺物なのか? こんな記事が出るぐらい昨今ではギターソロが珍しいものになって...
アルバムレビュー

高中正義『SEYCHELLES』一瞬で夏の気分に…。トロピカルムード満点の傑作アルバム。

大滝詠一『ロング・バケイション』(1981年発表) 山下達郎『For You』 (1982年発表) 。そんな夏を代表する名盤に先駆けたリゾートアルバム、トロピカルムード満点の傑作『SEYCHELLES』(1976年発表) の魅力に迫る!
一曲解説

ガリレオガリレイ「ハマナスの花」は、当時十代だった彼らの「完璧な」デビューソングではないだろうか?

北海道出身のバンド、Galileo Galilei(ガリレオガリレイ)の完璧なメジャーデビューソング、「ハマナスの花」を解説したいと思います。 完璧とはまた大きく出ましたが、何をもってそう言っているのか、音楽面、歌詞面と、それぞれ解説...
一曲解説

レディオヘッド「ザ・ナショナル・アンセム」。アメリカでのブレイクのきっかけになった代表曲にして超名曲。解説、歌詞の意味。なぜ「国歌」なのか。

今回はレディオヘッド (Radiohead) の「ザ・ナショナル・アンセム」(The National Anthem) という曲について解説、解釈します。 発表当時かなり物議をかもしたアルバム『キッドA』に納められている彼らの...
コラム

オアシスに元ライドのアンディ・ベルが加入すると聞いたとき、ひょっとしたら今までのオアシスを越える史上最高のバンドになってしまうんじゃないかと、めちゃくちゃ期待した話。

2000年代初頭、元ライドのギタリスト、アンディ・ベルがオアシス (Oasis) に加入するというニュースが駆け巡る。オアシスのロックスター然としたふてぶてしさと、超王道のキャッチーなロック。きらびやかで美しく、幻想的なライドのポップネス。この2つが理想的に融合したスーパーバンドが誕生してしまうのか…。
セレクション

【永久保存版】夏の名曲、夏ソング。情緒あふれる名曲を10曲セレクト【邦楽】

夏にまつわる曲、夏を歌っている曲、沢山ありますね。 ネットにも「夏の名曲選」とか「夏の曲ベスト10」とかいろいろあふれています。 確かに夏のヒット曲がよく集まっているいいセレクションが沢山あるんですけど、けれど、どれも雨の日ソン...
一曲解説

【歌詞解釈】Pitchforkの2011年の年間ベストソングで、第6位の名曲。Destroyer ”Kaputt”

アメリカの著名なWebマガジン、Pitchforkの2011年の年間ベストソングで、第6位に選ばれた名曲、デストロイヤーの「カプート」。メタルバンドのような奇妙なバンド名を持つデストロイヤーの代表曲を解説。その歌詞の意味に迫る。
アルバムレビュー

シンディ・ローパー、ソロデビュー作にて80’sポップの名盤『シーズ・ソー・アンユージュアル』

すぐれたポップソングってどういうものでしょうか。 親しみやすさがあって、「嬉しい」とか「切ない」とか「楽しい」とか、思わせてくれる曲。 僕はそういう曲が優れたポップソングだと思ってます。 そして、その観点からいったら、もう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました