アルバムレビュー

フェアーグラウンド・アトラクションのデビュー作にして名盤 『パーフェクト・キッス』

皆さん、フェアーグラウンド・アトラクション (Fairground Attraction) のデビュー作にして名盤 『パーフェクト・キッス』(原題: The First Kiss of a Million Kisses 1988年発表...
セレクション

ウィンターシーズンに聴きたい冬の名曲【邦楽編】

皆さんは冬の歌といったらどんな曲を思い浮かべるでしょうか。 冬の曲、本当に沢山ありますね。 毎年寒くなってくると、アーティストが冬にピッタリな曲を提供しようと工夫を凝らしていろいろ曲を発表していきます。 そんなわけで思いつ...
アルバムレビュー

キング・クリムゾン『クリムゾン・キングの宮殿』。その後のロックを形作ったプログレを代表する奇跡の名盤。

プログレッシブ・ロックの代表的名盤かつ、キング・クリムゾンのデビュー作にして大傑作の一枚『クリムゾン・キングの宮殿』。プログレ入門、クリムゾン入門としても最適な歴史的名盤を一曲一曲解説、その魅力に迫る。
セレクション

ドラムボーカルのバンド、曲、おすすめとその魅力を探る

「ドラムでボーカルってあんまり聞いたことないな」って方が多いのではないでしょうか。というわけで珍しいドラムボーカルのバンド、曲を集めてみました。具体的にドラムボーカルの例を挙げつつその魅力、ドラムボーカルの利点に迫っていきます。ドラマーの方はもしかしたら新しいヒントを得られるかもしれません。
アルバムレビュー

アジカンのギターロックバンドとしての最高傑作は『ソルファ』ではなくバンドの一体感が素晴らしい『ファンクラブ』ではないだろうか?

皆さんはASIAN KUNG-FU GENERATIONの、どのアルバムが1番好き、または最高傑作と思われるでしょうか。大ヒットシングル「リライト」を含む『ソルファ』でしょうか。ゴッチ本人が代表作といっている『マジックディスク』でしょうか。本稿は断然『ファンクラブ』推しです。今回はその魅力についてお話したいと思います。
一曲解説

【歌詞解説】斉藤和義デビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」

バブルがはじけて閉塞感はあるがなんとなくのんびりした世の中…。斉藤和義のデビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」はそんな1993に発表されました。今回はその歌詞の内容を分析します。
セレクション

ギターより目立つ!ベースのカッコいい曲をセレクト【洋楽】

ベースってなんか地味…と思っているアナタ!大きな誤解です。そんな誤解を解消すべく、4つのセクションに分けてベースギターのカッコいい曲をご紹介。
アルバムレビュー

「普通じゃない音楽」が必要な時がある。オノ・ヨーコ『フライ』

オノ・ヨーコをまだ、ただジョン・レノンと結婚してた人とか思っている人はいないでしょうか? だとしたらもったいない、彼女は芸術の分野ではジョンと知り合う前から有名でしたが、音楽方面もスゴイのです。どうスゴイのかは聴いてからのお楽しみ…
入門

今こそ「昔の」DA PUMPを聴こう! DA PUMPのヒット曲ベスト5

「U.S.A」で再ブレイクしたDA PUMP。彼らの全盛期は20年近く前でした。これを機に昔のDA PUMPを知らない方には是非過去のヒット曲はもさかのぼって聴いていただきたいと思います。ということで今回5曲セレクトして、カウントダウン方式で紹介していきます。
セレクション

車をテーマにした曲、カーソング特集【洋楽編】

ドライブソングもいいけど、車そのものについて歌った曲はいかが? 実は驚くほど多様な切り口の「車ソング」が存在しています。イギリスの超大物バンドの曲からアメリカを代表するシンガーソングライターの曲まで。そんな意外と多い「車ソング」をあつめてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました