アルバムレビュー

アルバムレビュー

スピッツ最高傑作の呼び声も高い名盤『ハチミツ』を全曲解説。

今回のアルバムレビューはスピッツの6枚目のアルバム『ハチミツ』です。 『ハチミツ』とはどんなアルバム か スピッツの最高傑作がなんであるかは結構意見が分かれると思います。 しかし意見として多いのは『三日月ロック』...
アルバムレビュー

過小評価されているスピッツの隠れた名盤『インディゴ地平線』の歌詞とサウンドを解説

インディゴ地平線 今回はスピッツの1996年に発表された7枚目のアルバム『インディゴ地平線』を取り上げます。 大ヒットシングル「渚」「チェリー」をふくむアルバムで、当時セールス、人気ともに前作『ハチミツ』に続き、絶頂期でした。...
アルバムレビュー

Mr.Childrenの最高傑作は『Q』ではないだろうか?【徹底解説】

Mr. Children。国民的なバンドです。四半世紀以上も活動を続けてきていまだに第一線で活動しています。 そんな彼らの最高傑作アルバムを一枚選ぶとしたら何がいいでしょうか。 コアなファンに人気でコンセプトアルバムと...
アルバムレビュー

フェアーグラウンド・アトラクションのデビュー作にして名盤 『パーフェクト・キッス』

アコースティックでやさしいサウンドと、まるでスタンダードナンバーのような優れた親しみやすいメロディのポップの名盤。フェアーグラウンド・アトラクションの『パーフェクト・キッス』を紹介していきます。
アルバムレビュー

【全曲解説】キング・クリムゾンの歴史的名盤『クリムゾン・キングの宮殿』

クリムゾンの最高傑作ともいわれる本作。歴史的名盤と呼ばれるその理由3つを紐解きながら全曲を紹介、解説。
アルバムレビュー

アジカン最高傑作は『ソルファ』ではなく『ファンクラブ』ではないだろうか?

今日はASIAN KUNG-FU GENERATIONが2006年に発表した3枚目のアルバム、 『ファンクラブ』 を取り上げたいと思います。 ASIAN KUNG-FU GENERATION、略してアジカン、またはAKG...
アルバムレビュー

「普通じゃない音楽」が必要な時がある。オノ・ヨーコ『フライ』

今回は「普通じゃない音楽」、オノ・ヨーコのアルバム『フライ』(原題:Fly 1971年発表)を取り上げます。 アフロディテス・チャイルドの時もそういう話をしたんですけど、日常的に聴いている音楽とはまたちょっと違ったものを聴い...
アルバムレビュー

高中正義『SEYCHELLES』一瞬で夏の気分に…。トロピカルムード満点の傑作アルバム。

皆さんは夏のアルバムと言えば何を思い浮かべるでしょうか。 代表的なとこでいけば、大滝詠一の1981年に発表された『ロング・バケイション』や山下達郎の1982年に発表された『For You』などを思い浮かべるのではないでしょう...
アルバムレビュー

80’sポップの名曲がつまったデビュー作、シンディ・ローパー『シーズ・ソー・アンユージュアル』

Apple Musicで聴く、Spotifyで聴く 今回はシンディ・ローパー(Cyndi Lauper)の1983年発表の大ヒットソロ・デビューアルバム『シーズ・ソー・アンユージュアル』(原題:She’s So Unusual 旧邦...
アルバムレビュー

電気グルーヴは『J-POP』こそが最高傑作。シャープに作り込まれたサウンドとらしさ全開のユーモアのバランスが取れた名盤。

今回は電気グルーヴの2008年発表のアルバム『J-POP』を紹介します。 一言で言ってしまうとこの『J-POP』、電気グルーヴというユニットが成しえた、ひとつの到達点、完成形のアルバムだと思っています。 個人的には最高傑作だと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました