邦楽

入門

カバーじゃない徳永英明オリジナルの名曲

近年ではカバーソングシンガーとして有名な徳永英明。 ひょっとして自分では曲を作らず、歌専門の人だとおもっていないでしょうか? だとしたらそれは大きな誤解です。 シンガーソングライターとして自分で作詞作曲をしています。 ...
セレクション

車をテーマにした曲、カーソング特集【邦楽編】

今回は車のことを歌った車ソングの特集です。 実は以前車ソング洋楽編をお送りしました。 今回は邦楽編です。 どんな曲がエントリーしているのでしょうか。 ドライブソング特集は数あれど、車自体を歌った曲となるとどのような...
アルバムレビュー

Mr.Childrenの最高傑作は『Q』ではないだろうか?【徹底解説】

Mr. Children。国民的なバンドです。四半世紀以上も活動を続けてきていまだに第一線で活動しています。 そんな彼らの最高傑作アルバムを一枚選ぶとしたら何がいいでしょうか。 コアなファンに人気でコンセプトアルバムと...
セレクション

ウィンターシーズンに聴きたい冬の名曲【邦楽編】

皆さんは冬の歌といったらどんな曲を思い浮かべるでしょうか。 冬の曲、本当に沢山ありますね。 毎年寒くなってくると、アーティストが冬にピッタリな曲を提供しようと工夫を凝らしていろいろ曲を発表していきます。 そんなわけで思い...
セレクション

歌いながら叩く!ドラムボーカルおすすめとその魅力を紹介

今回はドラムボーカル、または、 ドラマーがボーカルをとっている曲の魅力 について語りたいと思います。 バンドでボーカルっていうと一般的には選任ボーカルだったり、ギターボーカルを思い浮かべることが多いかと思います。 ...
アルバムレビュー

アジカン最高傑作は『ソルファ』ではなく『ファンクラブ』ではないだろうか?

今日はASIAN KUNG-FU GENERATIONが2006年に発表した3枚目のアルバム、 『ファンクラブ』 を取り上げたいと思います。 ASIAN KUNG-FU GENERATION、略してアジカン、またはAKG...
一曲解説

斉藤和義デビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」

今回は1993年の斉藤和義のデビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」を取り上げます。 斉藤和義の代表曲なら「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」など他にも有名な曲があるのにどうしてわざわざ知名度の低いこの曲を? と思...
入門

今こそ「昔の」DA PUMPを聴こう! DA PUMPのヒット曲ベスト5

DA PUMPが「U.S.A」で再ブレイクしましたね。 リアルタイムでファンだった世代としては嬉しい限りです。 ついには16年ぶりに2018年の紅白出場までしてしまいました。 というか相変わらずISSAの歌のキーが高い!...
一曲解説

スピッツ「死神の岬へ」

今日はスピッツのデビューアルバム『スピッツ』に収められている、 「死神の岬へ」 という曲を取り上げたいとおもいます。 スピッツの代表作といえば「ロビンソン」「チェリー」などで、「死神の岬へ」なんて聞いたことないよ...
アルバムレビュー

高中正義『SEYCHELLES』一瞬で夏の気分に…。トロピカルムード満点の傑作アルバム。

皆さんは夏のアルバムと言えば何を思い浮かべるでしょうか。 代表的なとこでいけば、大滝詠一の1981年に発表された『ロング・バケイション』や山下達郎の1982年に発表された『For You』などを思い浮かべるのではないでしょう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました