洋楽

コラム

「不完全」ゆえに完璧であるThe Rolling Stones全盛期の名曲群。

ストーンズのスゴイ曲は「不完全」。 どの時期のストーンズが好きかというのは、当然色々と意見があると思います。が、彼らが創作意欲に置いてピークだった時期、所謂全盛期は『ベガーズ・バンケット』(Beggars Banquet)から『メイ...
アルバムレビュー

『リボルバー』ラーガ・ロック、チェンバー・ポップ、アシッドフォーク、インド音楽、コミックソング、ヴォードヴィル、モータウンサウンド、サイケデリック・ロック、実験音楽、ザ・ビートルズ

今回は1966年に発表されたザ・ビートルズの7枚目のアルバム『リボルバー』を解説していきたいと思います。 『サージェント・ペパーズ』や『アビー・ロード』を抑え、『ザ・ビートルズ(通称ホワイト・アルバム)』と並んで最近ではビー...
アルバムレビュー

レディオヘッドじゃなかったらもっと評価されていたはず、ギターロックの秀作『パブロ・ハニー』

このバンドのアルバムじゃなかったらもっと評価されてたのになーってアルバムありますよね。 例えばビートルズ(The Beatles)のファーストアルバム(Please Please Me)とか、デビュー作としては最強のポップアルバムだ...
アルバムレビュー

アイルランドのニューウェーブバンドから世界的なロックバンドへ…U2最高傑作『Joshua Tree』

Apple Musicで聴く、Spotifyで聴く 1987年に発表されて、全世界的なヒットを記録したU2の5枚目のアルバム『ヨシュア・トゥリー』(The Joshua Tree)。 彼らのキャリアのなかでもっとも有名な一枚で...
アルバムレビュー

ザ・スタイル・カウンシル『カフェ・ブリュ』

Apple Musicで聴く、Spotifyで聴く 今回は1984年に発表されたザ・スタイル・カウンシル(The Style Council)の傑作デビューアルバム『カフェ・ブリュ』(Café Bleu)を取り上げたいと思います。 ...
備忘録

2021年12月、2022年1月の備忘録/Oh Yoko/Michael Franks/For Tracy Hyde/羊文学

今回も前回から2か月空いちゃいましたね。 年末に、夏休み最後の日に慌てて宿題をやる小学生みたいな気分で年間ベスト記事を作ってたから手が回らなかったのが原因です。 つくってみたものの、やはりモードは2021に向いてなかった様で、...
コラム

The Smiths入門に『Queen Is Dead』がふさわしくない理由。

今回は80年代に活躍したイギリスのギターロックバンド、ザ・スミス(The Smiths)の入門に『クイーン・イズ・デッド』(Queen Is Dead)はふさわしくないんじゃないかと言う話をしていきたいと思います。 ザ・スミ...
ランキング

2021年 年間ベストアルバム&曲

今回は2021年に発表された曲、アルバムで個人的にこれはよかったというものを発表していく、いわゆる年間ベスト企画で、特に僕の琴線に触れた作品をピックアップして紹介していきます。 最初に断っておくと、自分は2021年網羅的に話題作を聴...
備忘録

2021年11月の備忘録/土岐麻子/lyrical school/宇宙ネコ子/薬師丸ひろ子/トルネード竜巻

2021年11月に個人的によく聴いていたもの、出会った音楽などを紹介していきます。 11月は企画もひと段落したので割と自由に色々と聴けましたね。 21世紀の邦楽についてあんまり真面目に追いかけてこなかったので、色々と聴きたいな...
セレクション

クリスマスソングの名曲

今回はクリスマスソングの名曲を紹介していきたいと思います。 なるべく古今東西の名作といわれる曲で、ずっと聴き続けられるようなものをリストアップしていきたいと思います。 また、クリスマスのスタンダードといわれるような曲は沢山のバ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました