90年代

アルバムレビュー

バンドとしてのミスチルが始まった3rd Album 『Versus』全曲解説

今回は1993年に発表されたMr. Children三枚目のアルバム『Versus』を紹介します。バンドサウンドが控えめだった前作に比べて、バンドとしてのミスチルが本格的に始動し始めた一作といってよいのではないでしょうか。...
アルバムレビュー

優れたポップソングが沢山詰まったミスチル初期の傑作『Kind of Love』

「ミスチルの最高傑作ってなんだろう?」 それほど劇的ではないですけど、実は結構音楽性を変化させてきただけに、見る観点によって評価軸は変わってきてしまうんですよね…。 よって冒頭の問いに答えるのがかなり難しいんですけど、 ...
邦楽アルバムベスト100

邦楽アルバムベスト100 【後編】

邦楽アルバムベスト100【後編】をお送りします。 【前編】をチェックしたいかたは下のリンクからアクセスできます。 邦楽アルバムベスト100【前半】 このページからベスト30に突入です。 30位から21位は意外と定番...
アルバムレビュー

スピッツ最高傑作の呼び声も高い名盤『ハチミツ』を全曲解説。

はい、今回のアルバムレビューはスピッツの6枚目のアルバム『ハチミツ』です。 ついこの間『インディゴ地平線』をやったばかりでスピッツ、邦楽に偏ってしまってるんですが、なんというか勢いで書いてます。 ...
アルバムレビュー

ロックバンドとしてのスピッツ最高傑作。隠れた名盤『インディゴ地平線』

今回はスピッツの1996年に発表された7枚目のアルバム『インディゴ地平線』を取り上げます。 インディゴ地平線 大ヒットシングル「渚」「チェリー」をふくむアルバムで、当時セールス、人気ともに前作『ハチミツ』に続き、絶頂期でした。 ところ...
入門

カバーだけじゃない! 徳永英明~おすすめ名曲ベスト5~

近年ではカバーソングシンガーとして有名な徳永英明。 ひょっとして自分では曲を作らず、歌専門の人だとおもっていないでしょうか? だとしたらそれは大きな誤解です。 シンガーソングライターとして自分で作詞作曲をしています。 ...
一曲解説

【歌詞解説】斉藤和義デビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」

今回は1993年の斉藤和義のデビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」を取り上げます。 斉藤和義の代表曲なら「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」など他にも有名な曲があるのにどうしてわざわざ知名度の低いこの曲を? と思うかもしれ...
入門

今こそ「昔の」DA PUMPを聴こう! DA PUMPのヒット曲ベスト5

DA PUMPが「U.S.A」で再ブレイクしましたね。 リアルタイムでファンだった世代としては嬉しい限りです。 ついには16年ぶりに2018年の紅白出場までしてしまいました。 というか相変わらずISSAの歌のキーが高い! ...
一曲解説

【歌詞解釈】スピッツ「死神の岬へ」。意味を探る。

今日はスピッツのデビューアルバム『スピッツ』に収められている、 「死神の岬へ」 という曲を取り上げたいとおもいます。 スピッツの代表作といえば「ロビンソン」「チェリー」などで、「死神の岬へ」なんて聞いたことないよ。 ...
アルバムレビュー

GLAY入門としても最適。『REVIEW -BEST OF GLAY』ベストアルバムがミリオンを達成する時代に先鞭をつけた傑作。

今なお精力的に活動を続ける国民的ロックバンド、GLAY。 2020年3月11日には『REVIEWⅡ -BEST OF GLAY-』も発売されますね。 知ってるけど実はちゃんと聴いた事ないや、という人も意外といるかもしれません。 今日は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました