一曲解説

一曲解説

【歌詞解説】斉藤和義デビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」

今回は1993年の斉藤和義のデビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」を取り上げます。 斉藤和義の代表曲なら「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」など他にも有名な曲があるのにどうしてわざわざ知名度の低いこの曲を? と思うかもしれ...
一曲解説

【歌詞解釈】スピッツ「死神の岬へ」。意味を探る。

今日はスピッツのデビューアルバム『スピッツ』に収められている、 「死神の岬へ」 という曲を取り上げたいとおもいます。 スピッツの代表作といえば「ロビンソン」「チェリー」などで、「死神の岬へ」なんて聞いたことないよ。 ...
一曲解説

完璧なデビュー。ガリレオガリレイ「ハマナスの花」曲、歌詞の解釈、解説。

北海道出身のバンド、Galileo Galilei(ガリレオガリレイ)の完璧なメジャーデビューソング、「ハマナスの花」を解説したいと思います。 完璧とはまた大きく出ましたが、何をもってそう言っているのか、音楽面、歌詞面と、それぞれ解説して...
一曲解説

レディオヘッド「ザ・ナショナル・アンセム」。アメリカでのブレイクのきっかけになった代表曲にして超名曲。解説、歌詞の意味。なぜ「国歌」なのか。

今回はレディオヘッド (Radiohead) の「ザ・ナショナル・アンセム」(The National Anthem) という曲について解説、解釈します。 発表当時かなり物議をかもしたアルバム『キッドA』に納められている彼らの...
一曲解説

【歌詞解釈】Pitchforkの2011年の年間ベストソングで、第6位の名曲。Destroyer ”Kaputt”

今日はカナダのバンド、デストロイヤー(Destroyer)の「カプート」"Kaputt"と言う曲を紹介します。 この曲はアメリカの著名なWebマガジン、Pitchforkの2011年の年間ベストソングで、第6位に選ばれた曲です。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました