JMX

アルバムレビュー

ゆらゆら帝国初期の傑作『ミーのカー』

今回は1999年に発表されたゆらゆら帝国のセカンドアルバム、『ミーのカー』を解説していきます。 60年代のロックが纏っていた荒々しさやサイケな雰囲気、アートな香りを漂わせたサウンドが衝撃的な一枚。 彼らの代表作といえば...
セレクション

ベースソロがカッコいい曲

いままでベースラインのカッコいい曲、ベースリフのカッコいい曲をそれぞれやっていきましたけど、今回はベースのソロのカッコいい曲を特集します。 ギターソロというのは良く聞きますが、ベースソロはあんまり聞いたことがないな、という方は多いの...
アルバムレビュー

ザ・ローリング・ストーンズ『レット・イット・ブリード』

はい、今回はローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)の名盤『レット・イット・ブリード』(Let It Bleed)を紹介したいと思います。 本作はストーンズのみならず、ロックそのものを代表する名盤といっ...
ランキング

SMAPの名曲ベスト10

はい、今回はSMAPの名曲べスト10をお送りしたいと思います。 最初に言っておきますが、今回の10曲の選出、非常に難航しました。 はっきりいって無理です。 20年以上も日本の芸能界のトップを走り続けてきたアイドルの膨大な...
アルバムレビュー

日本のロック黎明期の名盤フォーク・クルセダーズ『紀元貮阡年』

今回は1968年に発表されたフォーク・クルセダーズのアルバム『紀元貮阡年』を紹介していきます。 ジャックスの『ジャックスの世界』と並ぶ日本のロック黎明期の名盤と言われている本作ですが、どこが素晴らしいのか、徹底解説していき...
アルバムレビュー

【全曲解説】BUMP OF CHICKEN 最高傑作『THE LIVING DEAD 』

「天体観測」で大ブレイクする前のインディーズ2枚目、BUMP OF CHICKEN 『THE LIVING DEAD 』。 人によっては最高傑作と評する人もいますね。 その気持ちもわからなくもないです。 僕も本作...
セレクション

ベースリフのカッコいい曲

リフといえばロックの醍醐味で、大半はギターだったりしますけど、実はベースのリフも結構カッコいいものが多いです。 というわけで今回はベースリフのカッコいい曲の特集です。 1. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ「ハイヤー・グラ...
セレクション

ピアノ、キーボード、シンセ、オルガンなどの鍵盤楽器のソロがカッコいい曲

今回はピアノ、キーボード、シンセ、オルガンなどの鍵盤楽器のソロがカッコいい、ロックやポップスを集めてみました。 バンドなどでキーボードを担当の方は是非参考にしてみてください。 1. イエス「ラウンドアバウト」Yes “Ro...
セレクション

文学から影響を受けた曲 【邦楽編】

今回は邦楽で文学から影響を受けた曲を紹介したいと思います。 ミュージシャンには結構読書家の方もいらっしゃって、文学作品を参照していたりする曲がちらほらあったりします。 そういう曲を集めてみました。 自分で創作活動をやって...
アルバムレビュー

ヴァン・ヘイレン『炎の導火線』

今回はヴァン・ヘイレン(Van Halen)のデビューアルバム、『炎の導火線』(Van Halen)を取り上げます。 ヴァン・ヘイレンは主に80年代を中心に活躍したアメリカン・ハードロックバンドで、このデビュー作は1978年...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました